FC2ブログ

霧が晴れぬまま

では八方池から帰路につきます。


DSCF1937-1-p.jpg

タカネマツムシソウ



DSCF1944-1-p.jpg

あいかわらず霧が湧いては
流れて周りは見え隠れます。



DSCF1950-1-p.jpg




DSCF1952-1-p.jpg




DSCF1957-1-p.jpg


つづきます。




↓よろしくおねがいします!



いつもありがとうございます!


スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません