FC2ブログ

多摩川から玉川上水の入口羽村取水堰


多摩川の土手入口から進むと塔が・・・・

見張りの塔かと思ったら給水塔だそうです (゚∀゚)

DSCF0399-900-pp.jpg


水がない河川敷

DSC01275-800-p.jpg

DSCF0377-700-p.jpg

DSCF0383-800-p.jpg

DSC01280-1-p.jpg


この多摩川の水を取り込むための堰を作った
玉川兄弟の像

DSCF0379-500-p.jpg


羽村取水堰(はむらしゅすいせき) 

江戸開幕から50年後の1653年、
羽村の取水堰から江戸(新宿の四ッ谷大木戸)までの43km
(玉川上水)が造られ、 多摩川の水が江戸住民の生活用水として
利用された。

羽村市観光協会HPより



DSC01279-1-p.jpg

DSCF0388-500-p.jpg

DSCF0393-900-p.jpg

DSCF0390-800-p.jpg

DSCF0374-800-p.jpg



玉川上水の近くに住んでいた頃
川沿いの土手には桜が多くあって見事でしたが
兄弟が幕府から玉川と言う名を賜った
とは全く知りませんでしたね。

どうして多摩川上水じゃないのかとずっと不思議
でした (笑
不思議だったらすぐ調べてみなさい)




↓よろしくおねがいします!
にほんブログ村 写真ブログ 日常写真へ
にほんブログ村

人気ブログランキング
いつもありがとうございます!




スポンサーサイト



0 Comments

まだコメントはありません