青い花束をどうぞ

温根内ビジターセンターから釧路湿原展望台へ湿原を歩く

DSCF0288-1.jpg

釧路駅駅前からアカンじゃない阿寒バスで
憧れの釧路湿原へ



DSCF0289-1-p.jpg

釧路湿原展望台へは引き返すつもりなので
その先の温根内ビジターセンターで下車

ところがバスを下りながら外を見るとなんにも建物がない!

こんな吹きっさらしのところへ降ろされたら
凍死してしまう(--〆)

運転手さんに訊くと

「そこを下りて行くとセンターがありますから・・・・」

えーーっ? そんなところってある?


とりあえずバスを下りるとそこへ一人女性がいて
彼女も下りたらしい。

彼女は先に展望台へ寄ってからこちらへ来たそうで
二人して看板を見て 記念写真も撮って(^^♪
木道の階段を下りると新しい建物がありました。



DSCF0296-1-p.jpg

そこの館長さんのお話では前をリニューアルして
まだ二週間とのこと。

新しい木の香りが漂い天井にはタンチョウが
舞っていました(本物ではありません)



DSCF0291-1-p.jpg

↑これはその熊谷から来た彼女です(^^)



DSCF0293-1-p.jpg

この湿原に見られるやちぼうずはスゲという植物でした。



DSCF0295-1-p.jpg

館長さんの説明の後彼女とテーブルで小一時間話し込んで
彼女は次のバスで帰り、 私はさっき通ってきた釧路湿原展望台へ
引き返します。



DSCF0304-1-p.jpg

少し一緒に木道を歩いて彼女は引き返し
私はこの誰もいない(^^木道を歩きます。

1時間半~2時間くらいのようです。



DSCF0307-1-p.jpg



DSCF0319-1-p.jpg

すごーーく広いですね (ー_ー)!!


つづく



↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/30(日) 00:03:28|
  2. | コメント:0

幣舞(ぬさまい)橋から和商市場で朝ごはん♪

DSCF0274-1-p.jpg

朝の釧路川の河口

冷たい風が強いけど気持ちいい♪

こんな時期だからか^^ 人もいなくて・・・



今回の旅で重宝したのはすっぽり被る毛糸の帽子!

暖かいし つばの物は強風なので役にたたないです。



DSCF0275-1-p.jpg

夜にも来たけどかの有名な幣舞橋です♪

着いた夜は雨でホテルの上から見下ろすと
滲んだ外灯が濡れた舗道に映ってきれいでした。

(まるで演歌の一節だね(^^;)



DSCF0276-1-p.jpg

母さん あのかわいいクーちゃん どこへ行ったのでしょうね?

(最近【人間の証明】を見たばかりなので・・・(^^ゞ)



DSCF0278-1-p.jpg

釧路といえば和商市場!

TVでもよくやっていますね。

勝手丼 一回はやってみようかな?


DSCF0283-1.jpg



DSCF0281-1-p.jpg

ホテルからの朝食券(千円分)ではあまり載らなくて
少しオーバー

お味噌汁も追加しました。


朝ご飯の後 家の者が何度か来た時
家へ送ってもらったお店へTELしてあるというので
気が進まなかったけど
寄ってそこの店長さんにご挨拶。


そしてその後
いよいよバスで今回のメインイベント

釧路湿原
へ行きました~~(^^)/



↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/29(土) 00:03:46|
  2. | コメント:0

釧路川の流れを見たくて

DSCF0217-1-p.jpg

やっぱり釧路川を見たい!


DSCF0219-1-p.jpg

塘路駅前から左へ線路伝いに行くと二股というところで
見られると聞いたので夕日へ向かって歩きます。

でもなんの看板もなくこっちでいいんかなーーと
歩くのも不安なものでした。



DSCF0237-a-p.jpg

20分くらい歩くと林を抜けて川へ出ました。



DSCF0234-1-p.jpg




DSCF0241-1-p.jpg

右のアレキナイ川から左の釧路川へ?
流れているのかな?



DSCF0223-1-p.jpg

ここで小学生が落ちて先生が助けようとしたが
二人とも助からなかったとかで碑が建っていました。

水の量が多いですからね。



DSCF0251-1-p.jpg

釧網本線 ←網走行きです。



DSCF0262-p.jpg

駅への帰り道 

「あ、 水が出っぱなし!」

凍らないため?ですかねぇ。


釧路駅への帰りうっかり一駅手前の東釧路駅で降りてしまって
路線バスもなく一時間待って次へ乗ったので
ホテルへ帰ったのは八時過ぎてしまい落ち込みました(T_T)


↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/28(金) 05:00:48|
  2. | コメント:2

熊出没注意の中塘路(とうろ)のサルボ展望台へ

DSCF0267-1-p.jpg

釧網本線茅沼駅から釧路へ一つ戻った塘路駅で下車

来るときここで外国人を含めて6~7人が下りたので
また駅近くに沼だか湖が見えたので良さそうとも思ったところでした。

ここも無人で訊く人もいません。

休業中の民宿の人がいたのでサルボ展望台への道を訊くと
中からマップを持ってきて詳しく説明して下さいました。

みな親切だなぁ♪


DSCF0182-1-p.jpg

地図を見ながらどんどん歩く。


DSCF0183-1-p.jpg

国道へ出ると大型車がビュンビュン!

説明では山を登るとか・・・・??

階段を少し上るくらいじゃないの?


DSCF0185-1-p.jpg

ここが塘路湖だな。



展望台らしきところは見えない。

ずーーーっと周るの??(っω・`。)


DSCF0184-1-p.jpg



DSCF0187-1-p.jpg



DSCF0190-1-p.jpg



DSCF0191-1-p.jpg

30分?は歩いてようやくここが登り口のよう。

右の柵のところを手前に登ります。


DSCF0193-1-p.jpg

実はここ塘路は四日前くらいに熊が出て怪我をした
というところでホント怖かったですよ。

笛は持っていたけど歌を歌おう!

私はカラオケのレッスンを受けてもいるのでいろいろ
レパートリーは多いいんだけど怖い思いがあるので
なにも思いつきません。

まごまごしていると食べられるのでなんでもいいから
早く歌わなくては・・・・

で 出た歌が

 「いーーまは やまなか いーーまははまーー♪」
(あんたは何時代の人や?)



と向こうから降りてくる人が・・・

あの茅沼さん(^^♪でした。

広い所なのでまぁ 会えないでしょう・・・・と思っていたので
お互い無事を喜び合いました。

もう少し電車まで時間があるので一緒に
引き返して下さるとのことでしたが
乗り損なったら後がないところなので
心残りでしたが行っていただくことにして
お別れしました。


DSCF0206-1-p.jpg

そこからすぐ木組みの展望台でした。



DSCF0208-1-p.jpg

右上の駅から歩いて来たのです。


DSCF0207-1-p.jpg



DSCF0211-1-p.jpg

北海道へ来てはじめて新芽を見ましたね(^^



DSCF0216-1-p.jpg

夕方の電車まで時間があったしお腹も空いていたので
来るとき見ていたラーメン屋さんへ

同時に二人のおじさんも入って
(山菜を採りに来たとか)
熊の怪我人はドクターヘリで運ばれた話など
聞きました。

店の奥さんに釧路川が見えるところを訊いて
行くことにしました。


DSCF0266-1-p.jpg

このように本数が少ないですから。



よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/27(木) 00:03:07|
  2. | コメント:1

YouTube【日本一長いきっぷの旅】作者と鹿に遭遇 in 北海道無人駅

DSCF0134-1-p.jpg

この日水曜日はパンフレットかHPでは温泉は11時から
(10時からの曜日もあった)になっていたので
1時近くの帰りの電車まであまり時間がなかった。

無人駅の茅沼で降りたのは私一人だけだったような・・・?


学生さんらしい人が一人去っていく電車をビデオ撮りしていた。

地元の学生さんかな?

それからお話してみると全国の鉄道を乗って旅しているとか・・・

それは驚くべき内容の旅でした。

このあたりにも詳しく私のこれからの場所やルートについて
アドバイスをいただき一つ手前の塘路駅まわりの
塘路湖やサルボ、 コッタロ展望台も良いとのこと。

実は来る前から細岡の展望台に行きたかったのですが
そこへ近い釧路湿原駅には止まらない電車が多く
そちらは諦めざるを得なかったのです。


塘路で後ほど会えるかも・・・・とお別れして私は温泉へと歩く。


DSCF0135-1-p.jpg



DSCF0138-1-p.jpg

思ったより大きく近代的な建物でした。
(古びて情緒ある木造の建物を想像していたので(^^;)


DSCF0139-1-p.jpg

浴槽はいくつかあり 打たせ湯もあって
いいお風呂でした。

露天風呂の温度は42℃~44℃と書いてありました(T_T)



DSCF0145-1-p.jpg

駅への帰り道 上の赤いやじるしはなんでしょうね?

まさかここまで雪が積もる ではないでしょうね。


DSCF0148-1-p.jpg
 
フキノトウがあちこちに


DSCF0175-1-p.jpg

駅舎のそばに一頭の鹿さんが・・・(o‘∀‘o)*:◦♪

タンチョウを見られないようなので
嬉しかったです♪

沢山のフキノトウをの~んびりと食べていました。


DSCF0154-1-p.jpg



DSCF0177-1-p.jpg



DSCF0160-1-p.jpg


         
       
旅している人
DSCF0133-a-p.jpg

You Tube

いまどきの若者でこんな旅をしている人がいるなんて・・・・驚!

一日千円で過ごせますか???

朝 食パン2枚  お昼 食パン2枚  夜 食パン2枚 にならないよう
頑張っているそうです。

【日本一長いきっぷの旅
最長往復切符】







↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/26(水) 00:03:51|
  2. | コメント:0

快速「しれとこ」で冬枯れの釧路湿原を行く!

DSCF0076-1.jpg

釧路駅から網走駅へ釧網(せんもう)本線
8:57で天然温泉のある茅沼(かやぬま)駅へ向かいます。

DSCF0078-1.jpg



DSCF0091-1-p.jpg

まわりは憧れていた釧路湿原です(^^♪


DSCF0093-1-p.jpg

林の中に枯れたやちぼうずが見えます。


DSCF0099-1-p.jpg



DSCF0100-1-p.jpg



DSCF0111-1-p.jpg



DSCF0113-1-p.jpg



DSCF0124-1-p.jpg



DSCF0131-1-p.jpg

ここも無人駅だそうで
さてここから町営のかやぬま温泉へは
どう歩いて行ったらいいのかな?


よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/25(火) 06:00:46|
  2. | コメント:0

釧路港が見えるホテルの食事

DSCF0059-1-p.jpg

ホテル17階レストランから雨に煙る釧路川の出口と釧路港



DSCF0063-1-p.jpg

今回の旅行会社のフリープランは夕食は到着日の夜だけで
ホテル17階レストランのディナーか外の炉端焼きか
選べるようになっていたので炉端は個人で食べに行けるし
こちらを申し込んでありました。

宿泊客が少ないからかガラガラ。
バイキングではなく(っω・`。) 定食でした。



DSCF0064-1-p.jpg




DSCF0068-1-p.jpg

部屋からの朝日 


DSCF0074-1.jpg

朝は結構な人がいてバイキングでした(^^♪

北海道名産の大きなフキの煮物、 鹿肉のしぐれ煮、
卵スープ、 ヨーグルト。

うぅ、 盛り付けが下手(ー_ー)!!



DSCF0075-1-p.jpg

左が釧路川の出口 河口というんですか。

今日は晴れや曇りのようなので電車を使って
茅沼(かやぬま)温泉を目指す予定です。



↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/24(月) 13:27:11|
  2. | コメント:0

JALの窓から見た釧路は雪だった!

DSCF0035-1-p.jpg



DSCF0017-1-3.jpg DSCF0049-1-3.jpg

私の左2席が空いていたのでアテンダントさんが

「こちらへ置きましょう」

とリュックへベルトを締めてくださいました。

「途中誰も乗ってこないんですか?」


私もアホなことを聞いてしまいました(^^;



飲み物は好きなコンソメスープをいただきました。



DSCF0045-1-p.jpg



DSCF0051-1-p.jpg


DSCF0054-1-p.jpg

うわっ 雪だ~~(っω・`。)


DSCF0055-1-p.jpg

これじゃ冬のままだ~~(;д;)


DSCF0056-1-p.jpg

おまけに雨 (T_T) 



↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/23(日) 18:32:09|
  2. | コメント:1

あこがれの釧路へ行ってきました!

お久しぶりです!

墜落することなく熊にも食べられずに
無事帰ってまいりました(^^♪

朝雨と強風で海ほたるのアクアラインは通行止め!!

なので湾岸道路が大渋滞!!

遅れてやって来た空港直行バスの運転手さんは

「何時に空港へ着けるか分かりませんが
それで良かったら・・・・」

結局1時間半は遅れました(T_T)

まぁ余裕もって家を出たのでイライラしないで
すみましたけどね。


DSCF0002-1-p.jpg

羽田空港内の壁


DSCF0007-1.jpg

ミニカーみたいで働く車はカッコイイですね♪


DSCF0011-1.jpg

釧路空港行きは階段を一つ下りるという。

外を見ると車やバイクが走っているので
空港の裏口に来たのかと不安になりました。(^^;


DSCF0014-1.jpg




DSCF0029-1.jpg




DSCF0020-1.jpg

寒そうな釧路へ出発です!




↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!

  1. 2017/04/23(日) 00:03:19|
  2. | コメント:0

青い妖精(←勝手に命名(^^;) ブルーベル

IMG_3484-1-p.jpg

今 このブルーベルで庭のあちこちが
賑やかに華やいできました。

色も好きな青で(^^; 花もやさしい♪

球根なので放っておいても春になると
元気にあちこちにはびこって咲くので
おすすめですよ。



↓よろしくおねがいします!





いつもありがとうございます!


  1. 2017/04/21(金) 00:03:37|
  2. 庭の花
  3. | コメント:0
次のページ